2017年04月17日

妻とその浮気相手を投げ落とした深穴に→数年後に訪れると信じられない光景があった・・・※画像あり

写真 2017-04-17 8 13 33.jpg

男女間のトラブルはいつの時代にもあるもの。時に冷静さを失ってしまうというような経験がある方も少なくないかもしれません。

とはいえ、取り返しのつかない結果を招いてしまう事だけは避けたいですよね。

妻の浮気を知ったある男性も、そんな経験をしました。恐ろしくも奇妙なお話をご紹介します。

【スポンサーリンク】





それは一通の手紙から・・・

写真 2017-04-17 8 13 41.jpg

本社勤務だった男性はバリバリと仕事をこなす中、突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて地方へと転勤になりました。

激務に追われる中、営業所の立ち上げも軌道に乗り、仕事関連で地元の女の子と知り合い結婚。マイホームを購入するなど、すべてが順風満帆のように見えました。

結婚して3年程経ったある日のこと。男性はいつも通り出勤すると事務机の上に自分宛の手紙を発見。早速開封してみるとそこには驚愕の内容が書かれていました。

「あなたの奥さんは日中あなたがいない時間、自宅に若い男を 連れ込んでいますよ」

そこには時間帯や男の容貌等、詳細に書かれていたそうですが、この男性は自宅でのちょっとした異変などから、思い当たる点もあったと言います。

この事実を確かめるため、自分自身でまず妻にトラップを仕掛けることにしました。

ある日の帰宅後、「来週2日間出張になったから」と妻に伝えました。

【スポンサーリンク】





浮気現場目撃

写真 2017-04-17 8 14 00.jpg

嘘の出張日当日、男性は出張かばんを手に家を出ましたが、家が遠くに見える場所に営業車を停めて家を見張りました。監視を始めて半日程たった時、浮気相手と思われる男はやってきました。

若い男が自宅に入ってから30分経っても出てくる様子はなく、

男性は裏口から静かに室内へ入りました。

寝室の前まで来ると中から声が聞こえたのを確認し、寝室へ突入しました。

頭に血が上った男性は、若い男を掴まえてそのまま階段の上から投げ飛ばしました。

1階に降り、浮気相手を殴り蹴り、失神させたのち、2階に戻ると妻は逃げ出そうとしていました。

往復ビンタを何十回も繰り返すと、これまで妻に対して殴るどころか声を荒げたことも無かった男性の様子を見て妻の顔色は真っ青だったそう。

怒りを抑えきれなくなった結果

写真 2017-04-17 8 14 05.jpg

あまりの怒りから男性は我を忘れ、妻をその後階段から1階に突き落とし、結束バンドで2人の手足をきつく縛り上げました。

そして車のトランクに押し込み、山道を走り奥地の巨大鉱山の廃墟が広がっている場所へと連れて行き、3Mほどの穴を掘って2人を付き落とした後、2人の靴、バッグ、バンドを切るためのカッターナイフなども落とし、男性は帰宅しました。

冷静になった男性は自分がやってしまった事をひどく後悔し

「妻とあの男が穴から出てきたら警察に通報するはずだ。俺も終わりだな」と不安に襲われたといいます。

しかし不思議な事にその後何日間経っても警察が来ることはありませんでした。

何年経っても・・・

月日が流れ男性は転勤が決まり引っ越すことになり離れる前にあの場所を再訪したそうです。

現地に着いたら、何もかも消えていました。

そこは土地開発で整地作業が行われていました。

あの2人はどこに行ったのか、なぜ自分を訴えなかったのか・・。

全ては遠い時の彼方へ完全に消え去ってしまった・・そうです。

謎の残るこのお話、“※この話はフィクションです”と最後に書かれているのですが、真実は誰にも分りません・・・

【スポンサーリンク】





この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね♬
posted by パパラッチ at 08:18| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: