2017年03月28日

【何だこれ】アルゼンチンで発見された謎生物の風貌が「ヤバ過ぎる」と話題に!新生物か?

写真 2017-03-28 10 05 56.jpg

最近はネットを使って様々な情報がたやすく手に入る用になりました。そうです、どこの場所に居ても度の国に居ても情報は瞬時に手に入るわけで、誰が何を今している。そんな情報はあっという間に手に入るのです。さてそんな中、コチラは奇妙な生物がいると話題となったものですが、確かにこれは何でしょうか。

【スポンサーリンク】





ースペインで発見された謎の生物

写真 2017-03-28 10 06 05.jpg

こちらスペインの女性「LujanEroles(46歳)」が発見された謎の生物です。Facebookにアップされたものですが、ヘビのように長細い生物で、頭と尻尾になぜか頭があります。どうやら新種もしくは、突然変異のような生物なのかもしれません。通常このような生物はあまり長生きできないのですが、投稿者がつついてみると、物凄い元気に動きます

写真 2017-03-28 10 06 09.jpg

しかも尻尾にある顔のようなものは、目は一つしか無いのですが、なんとまばたきをするのです。つまり頭も尻尾も同じように生きているのです。

これはもはやRPGのモンスターのような生き物です。


しかしこれ調べてみると実に興味深いことに、どうやら突然変異でもなんでもない
普通の芋虫のようです。

【スポンサーリンク】





写真 2017-03-28 10 06 19.jpg

写真 2017-03-28 10 06 23.jpg

Hawk-Moth(ベニスズメガの幼虫)という芋虫のようで、ヘビのような形に擬態することで、外敵から身を守るようです。我々でさえヘビと見間違えるほどですから、通常の生物は間違えるのでしょうね。

流石にこれは恐れ入ります。
一体どういう経緯でこうなったのでしょうか。

【スポンサーリンク】





この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね♬
posted by パパラッチ at 10:12| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: