2017年02月23日

【驚愕】清水富美加の告白本を発売直後にブックオフへ売りに行くと、驚きの査定額が……!!

写真 2017-02-23 16 05 14.png

宗教団体「幸福の科学」への出家と、それに伴う芸能界の引退を表明した女優の清水富美加さん(22)。
いきなりとも思える引退と出家のニュースは大きな話題となりましたが、更に「千眼美子(せんげんよしこ)」名義で告白本を緊急出版することが判明。世間の耳目が集められました。

告白本のタイトルは、『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』。
店頭に並んでから数日、Amazonのカスタマーレビューは200件を超え、非常に注目されていることが窺えます。

実際、話題のこの本、入手が困難となるほど売れているようです。
そんな中、早々に読了した方が新古書店に本を売りに行ったそうなのですが……。

なんと、驚愕の査定額が!

【スポンサーリンク】





本を読了! さっそく売りに

写真 2017-02-23 16 05 48.jpg

清水富美加さんの『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』は、ページあたりの文字数が少なめで、ページ数自体も147と比較的薄く、すらすらと読み終えてしまえるものです。

芸能界の闇であるとか、似たような境遇で干されたと噂される芸能人との関係性であるとか、そういった情報が赤裸々に記載されているのでは、と期待して手に取った方も多かったのではないでしょうか。

ある方も、品薄になっていたこの本を運よく発売日に入手し、すぐに読み終えたと言います。
Amazonなどの通販でも価格が高騰していたこともあり、即座に売りに行くことを決めました。

【スポンサーリンク】





驚きの査定額とは……?

当然、話題の本が品薄で手に入りにくいというのですから、高値が期待されます。
わくわくしながら待っていると、

写真 2017-02-23 16 05 54.jpg

「100円」

……驚きといえば驚きですが、ガッカリな買い取り価格でした(´・ω・`)

このような話題の本は、話題が過ぎ去れば在庫となって売れ行きも期待できないものですから、どうしても高くはならないそうです。
50円や10円、あるいは「買い取り拒否」でなかっただけよかったというべきなのかも知れませんね……。

【スポンサーリンク】





この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね♬
posted by パパラッチ at 16:09| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: